奉観流詩吟教室

お稽古日       金曜日  13時から15時山門・11面観音

       金曜日  19時から21時

            

詩吟教室を始めたきっかけ

 東京生活で詩吟の指導者の資格を頂き、三重県に帰郷した時、先代住職の父・矢橋源照はお寺で詩吟はとても良いといわれ、さっそく詩吟教室を始めました。それは昭和47年の春でした。
 大きな声で発声するので健康にもとてもよく、詩吟を通して多くの
友人知人が増え、苦手だった歴史も好きになっていきました。
 特にお寺で声を出していると、沢山の仏様が聞いて下さるようで、お経を唱えているような有り難い気持ちで吟じたものです。

 詩吟の楽しさは言葉で説明するよりも、実際に聞いていただくのが 一番だと思います。
          こんな素晴らしい伝統芸能の詩吟を、あなたも始めませんか?

詩吟視聴 ① 歌謡吟詠 沖田総司

YouTube Preview Image


     ② 歌謡吟詠 名槍日本号

 YouTube Preview Image
                

               ③ 歌謡吟詠 静御前舞い姿

YouTube Preview Image

         

     ④ 歌謡吟詠 白鷺天守閣 

YouTube Preview Image

        

 

詩吟八徳 低解像度

 

お稽古場 

     ( 住   所 )               ( 講師 )
    鈴鹿市三宅町2493 福寿寺                            矢橋奉城
    津市駅前 アストビル 4階 橋北公民館      矢橋奉城
    津市一身田町 一身田公民館             内藤奉悠
    津市神戸町 1575                内藤奉悠
    津市一身田上津部田1355番地5 津西会館         辻 観香
        津市本町31-1 津市体育館                                  赤塚奉裕
    松阪市小野江町383 松浦武四郎記念館          安休観芳
       
    松阪市清生町533 松阪東地区市民センター          西出観樹
    松阪市川井町579-9               西川奉航
    瀬戸市落合町78-1                 長江奉星
    名古屋市大久手町中松原一〇〇二の三                     加藤観桜
    尾張旭市
北原山鳴湫一六九五               加藤観桜
    尾張旭市上ノ山町間口三〇三九の一                        浅井観葉
    瀬戸市五位塚町一六の一九                                    井部観扇
    瀬戸市広の田町四九六の二               大島観朋
    瀬戸市原山町二七八の三                                       加藤観泉
    瀬戸市陶生町三六                                                中根観薔
    春日井市田楽町一八二九の一              杉山観煌
    長久手市
武蔵塚101番地3
まちづくりセンター     久保田奉優  

連絡先  

      奉観流詩吟道総本部  三重県鈴鹿市三宅町2493        
                                            
矢橋奉城 電話 059-372-0606
                              携帯 090-7044-4454                                                                           Eメール hukuju@ion.ocn.ne.jp